​山根 晋 / Shin Yamane

映像作家 / 文筆業 / プロジェクトディレクター

1985年生まれ、神奈川県在住。大学卒業後、会社員を経て千葉県九十九里に移住し、大工や林業の仕事をしながら映像制作業を独学で始める。近年は、映像人類学、民俗学、思想や文化、古今東西の手仕業などの関心領域から、日常性の中に在る記憶や物語、関係をテーマにした映像をつくる。また、企業や自治体の情報資産の制作や記録を担う。

主な活動実績

 

林業チーム『WO-un』活動記録映像(2014)

千葉県山武市田んぼアートPROJECT 映像/写真(2015-16)

森のポップアップシアター『KIZUKI THEATER』企画/映像制作(2015)

千葉県銚子市 観光PR映像制作(2016)

菅原工芸硝子株式会社 PR映像制作(2016)

暮らしの標本映像展 企画/映像制作(2016)

茨城県北茨城市 芸術によるまちづくりWEBコンテンツ編集制作(2017)

​茨城県 県北クリエイティブ事業WEBコンテンツディレクター(2017~)

菅原工芸硝子株式会社 毎月発行WEBコンテンツ 企画制作(2017~)

​茨城大学人文社会学部 持続可能なコミュニティデザイン論 ゲスト講師(2018)

ウェブマガジン『雛形』平田オリザ氏 取材撮影/執筆(2018)

伊勢神宮・外宮参道会『伊勢の道しるべ』リサーチ/執筆(2018)

映像作品『南インド、タラブックスの印刷工房の一日』監督撮影編集(2018)

​個人の最古の記憶をめぐるフィールドワーク インタビュー/撮影(2019~)

©2017- ShinYamane