​山根 晋 / Shin Yamane

映像作家

1985年生まれ、神奈川県在住。大工や林業の仕事をしながら映像制作を独学で体得する。企業や自治体の情報資産の制作や記録を多く担う。近年は、身体と土着的な事象への興味から、映像作品を制作する。近作に出版社タラブックスの工房を映したドキュメンタリー『南インド、タラブックスの印刷工房の一日』(2018)台湾シャーマンとの滞在交流からインスピレーションを得て制作した『隱身瞞風』(2020)奈良春日の杜に積層する原始宗教的な時間を掬った『春日森絵巻』(2020)がある。

主な活動実績

 

​展示作品『春日森絵巻』(2020)

​台南市滞在制作・展示作品『隱身瞞風』(2020)

​妙海寺海洋葬『海の弔い』映像制作(2020)

​記憶を巡るフィールドワークプロジェクト『深記憶』(2019~)

映像作品『南インド、タラブックスの印刷工房の一日』監督/撮影/編集(2018)

伊勢神宮・外宮参道会『伊勢の道しるべ』リサーチ&テキスト(2018)

​茨城大学人文社会学部 持続可能なコミュニティデザイン論 ゲスト講師(2018~)

​茨城県 県北クリエイティブプロジェクト事業 ウェブコンテンツディレクター(2017~2019)

茨城県北茨城市 芸術によるまちづくりWEBコンテンツ制作(2017)

菅原工芸硝子株式会社 オンラインマガジン 企画制作(2017~)​​

菅原工芸硝子株式会社 『ガラスの声を聞く』映像制作(2016)

暮らしの標本映像展 企画/映像制作(2016)

STEREOFONIK Ltd.©