​山根 晋 / Shin Yamane

​映像・写真作家

1985年生まれ、神奈川県在住。映像や写真を主たるメディアとし、自身の直接経験を反映させた精神的な作品を制作している。近作に、陶芸家・黒田泰蔵氏の作品を撮った《ENTO / MEIPIN》(写真/インスタレーション,2021)台湾シャーマンとの滞在交流(台南市AIR)からインスピレーションを得て制作した《隱身瞞風》(映像インスタレーション,2020)奈良春日の杜に積層する原始宗教的な時間を掬った《春日森絵巻》(映像インスタレーション,2020)など。また、継続的な試みとして、映像と施術によるセラピープログラム《Unthinking》や、神奈川県逗子市の小学生とのコレクティブTAGOE(たごえ)を主催する。