【展覧会】 TAGOE「ゆめを食べた本」@逗子市ヤグルマビル


小学生たちとの作品制作チームTAGOE(たごえ)の2期目のテーマは睡眠時の「ゆめ」。約半年間、ゆめを記録、考察、視覚化して遊びました。その成果としての展覧会を、5月30日(日)から6月5日(土)まで京急逗子・葉山駅すぐのヤグルマビル1階にて開催します。展覧会のタイトルは「ゆめを食べた本」。フライヤーのグラフィックデザインは三星安澄さんです。今回、それぞれが見たゆめを、本という形で作品化しています。僕も”亀を炙って食べようとしたけど、甲羅を脱いでベランダから飛んで逃げてしまった”というゆめを写真ZINEに綴じて限定販売します。


TAGOE term2 art exhibition「ゆめを食べた本」

2021.5.30 sun ~ 6.5 sat

open 11:00 ~ close 18:00

@逗子市逗子4-1-34 ヤグルマビル1F(京急逗子・葉山駅すぐ)


5.30 sun 17:00~ オープニング/ギャラリートーク