​茨城大学 民俗学特別講義用 映像作品
1/4
茨城大学に在籍する民俗学者である塚原伸治さんにお声掛けを頂き、
大学院生向けの授業を担当し、それに併せて映像作品を作りました。
 
授業のお題は「反コミュニティデザイン」果たして、コミュニティはデザインするものなのか?民俗学者の観点から、昨今様々な地域で聞かれるコミュニティデザインを改めて考えてみる機会にしてみたいという要望を受け、制作しました。

©2017- ShinYamane